ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  金田一耕助  »  悪魔が来りて笛を吹く(1996年) 主演:稲垣吾郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔が来りて笛を吹く(1996年) 主演:稲垣吾郎

稲垣金田一 映画版『悪魔が来りて笛を吹く』を観たので、稲垣吾郎金田一耕助を演じているテレビドラマ版の『悪魔が来りて笛を吹く』(2007年フジテレビ『金曜プレステージ』)もライブラリーから引っ張り出して久しぶりに観直してみました。
 原作を読んだことが無いのでどちらが原作により忠実なのか知りませんが、話はテレビ版のほうが遥かに分かり易いですね。ただ、その分雰囲気は無くなってます。この物語の核は泥々の人間関係だと思うんですが、そこもテレビ放映を配慮してか最小限の表現に留められ、実に淡白な感じでした。
 稲垣吾郎金田一耕助は嫌いじゃないけれど、どこか石坂金田一の物真似をしてるように感じられ、しかも時々妙に演技が浮いているのが残念です
あと、小夜子役の高橋真唯が可愛くて良かった。2004年デビューですか。頑張って欲しいです。応援してます。


悪魔が来りて笛を吹く』(1996年)
演出:星護
原作:横溝正史
脚本:佐藤嗣麻子
企画:荒井昭博、和田行、後藤博幸
プロデューサー:稲田秀樹、川上一夫
音楽:佐橋俊彦
イラスト提供:杉本一文(角川文庫刊『悪魔が来りて笛を吹く』表紙挿画)
制作:フジテレビ、共同テレビ

出演:稲垣吾郎国仲涼子成宮寛貴、伊武雅刀、螢雪次朗、銀粉蝶、野波麻帆、高橋真唯、渡部豪太、浜丘麻矢、浜田晃、岸博之、木下ほうか、山田スミ子、小日向文世、塩見三省、秋吉久美子榎木孝明


日本映画 ブログランキングへ



スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Blik

Author:Blik
作品や監督、俳優等について深い知識は持ち合わせておりません。ハッキリ言えばニワカですので私の評はアテにしないでください。また今日も頓珍漢なこと書いてやがんなあ、ぐらいの感じで読むのが丁度良いかと思います。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
PR
NHK 金曜ロードSHOW! 日曜洋画劇場 水曜プレミアムシネマ BS11 ホタルノヒカリ 愛と誠 臨場 劇場版 苦役列車 おおかみこどもの雨と雪 ヘルタースケルター ベティ・ブルー 海猿_BRAVE_HEARTS 日活100周年邦画クラシックス ボノロン 浅草花やしき こども商品券
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。